<ぬぐいぬち IN RESIDENCE

カタタチサト新作「ぬぐいぬち」終了しました。
ご来場、ご支援、ご協力ありがとうございました!

ぬぐいぬち in RESIDENCEとして、滞在制作、公演、関連イベントやクラウドファウンディングも行い、たくさんの方に興味をもっていただけたことを嬉しく思っています。

新しい試みも多かったこのプロジェクト、次につなげたく、皆さまのご意見・ご感想をフィードバック頂けないでしょうか。

以下、フォームより匿名で投稿できますのでご協力よろしくお願いいたします!

https://docs.google.com/…/1FAIpQLSdFtfmwvk0Yw6sA0…/viewform…

ありがとうございました。 カタタチサト




5/11〜本番会場となる<いろは市場跡地>での現場製作・稽古がスタート!!
東京から音楽家のSKANK/スカンク(Nibroll)、京都から照明家の筆谷亮也が来高。高松在住の造形作家・長野由美、衣装・平川めぐみと共に公演にむけて会場での滞在制作も公開されます。

■地域×クラウドファウンディング「FAAVO」にて資金集めにチャレンジ中!
「地元アーティストとともに新しいパフォーミングアーツを拡げたい。」
ご支援よろしくお願いいたします!
目標金額30万円!(5/5現在:集まっている金額 235,000円
>>https://faavo.jp/kagawa/project/1968

■カタタチサト新作公演「ぬぐいぬち」
公演日: 5/19(金)・5/20(土) 両日共19:00〜  各日アフタートーク有
会 場: 高松市常磐町商店街 いろは市場(旧OPA)跡地
チケット:自由料金制(寄付・又は観覧後に金額を自由に決めて支払うシステム)

■滞在制作・公開稽古
高松常磐町商店街内 いろは市場跡地(高松市常磐町1丁目-4)
5月11日(木)~  会場扉が開いている時は、見学いただけます。

■アフタートーク
5月19日(金) ゲスト・毛利直子(高松市美術館 学芸員)
5月20日(土) ゲスト・中桐康介(西日本放送アナウンサー)

作・演出・出演:カタタチサト
音楽:SKANK/スカンク(Nibroll)
造形:長野由美
衣装:平川めぐみ
照明:筆谷亮也
音響:キタノタダユキ
舞台監督:カミイケタクヤ
制作:シアター・デザイン・カンパニー
広告写真:宮脇慎太郎、広告デザイン:田中昭全
協力:瀬戸内サーカスファクトリー、常磐倶楽部、岩佐百合子、西川博喜、間島洋文(音響照明機器)、三木優希、森繁樹(ヘアスタイリング)、FAAVO出資者の皆さん
>>https://www.facebook.com/events/1860829330868857/

<関連イベント>
4/10〜4/29<常磐倶楽部>にてカタタチサト過去作品を週代わりテーマにて上映します!4/21(金)15:00〜常磐倶楽部店主とのトーク、19:00~サポーター・パトロン募集説明会も実施予定。
■常磐倶楽部アーティスト紹介「越境するカラダカタタ」
高松常磐町商店街内 常磐倶楽部(高松市常磐町1丁目6-5)
4月10日~29日12:00-17:00(15,16,22,23は休み)過去作品映像上映
4月21日(金) 15:00~ 常磐倶楽部店主とのアーティストトーク
4月21日(金) 19:00~ サポーター・パトロン募集説明会
※入場無料
>>https://www.facebook.com/events/1520005688019330/
4月29日(祝)12:00〜/15:00〜 急遽追加トーク決定!特別映像公開も!
>>https://www.facebook.com/events/386554121743903/


<出演者・スタッフ>

作・演出・出演:カタタチサト(堅田 知里)
ダンサー/演出家/ファシリテーター
高知県生まれ。5歳より内山時江にモダンバレエを学ぶ。日本女子体育大学舞踊科卒業。舞踏を土方巽直系の和栗由紀夫に師事。言葉を通して身体イメージを喚起する「舞踏譜」や、身体を森羅万象変貌させていく身体感などを体得。2000年~2006年には、第3世代舞踏グループ ”東雲舞踏” 結成メンバーとして国内公演や海外フェスティバル等で活躍。1998年よりフリーのダンサーとしても東京をベースに活動。舞踏やコンテンポラリーダンス、演劇の舞台や国内外のフェスティバルへ出演。イベントやショーなどへの出演・振付・演出、舞台制作等も行う。踊りだすと何でもない空間をたちまち異世界に変える存在感は、高い評価を得た。
また、DANCEBONBONという屋号で他ジャンルとのコラボレーション活動を行い、空間デザイナーやパフォーミングアーティストらとタッグを組んだアートイベント「宴」では、劇場ではない空間で訪れた人が自然におこした行動がアートにつながるライブ空間を創出。3ヶ月置きに新作を発表し、一般の方からアート関係者まで幅広い層に好評を博した。
2011年より四国に移住。瀬戸内サーカスファクトリー主催「キャバレー」(国分寺ホール)出演、SU×Solaファイヤーショー演出・出演(お遍路世界遺産プロジェクトキックオフイベント/おいでまい祭り/さかいで塩まつり)、国際創作サーカスフェスティバル「実験劇場」では統括や、DanceBonBonでの多ジャンルパフォーマンス演出・出演。「身体表現レッスン」や「ワークショップ&創作lab.」、美術館で作品をモチーフにしたワークショップ・ショーイング「カタタチサトと美術館でおどる(徳島県立近代美術館/塩江美術館)」、高松市の派遣事業・芸術士®としても活動している。


音楽:SKANK/スカンク(Nibroll)
振付家、映像作家、音楽家、美術家によるパフォーミングアーツカンパニー”Nibroll(ニブロール)”の音楽家。自身のバンドでは演奏形態を定めず都内を中心に活動し多くのミュージシャンや他ジャンルのアーティストと積極的にセッションしている。またコンテンポラリーダンスや演劇など舞台作品への楽曲の提供、演奏、コラボレーションを国内外で数多く行っている。近年では映画音楽の担当や劇団”指輪ホテル”では音楽だけではなく出演をするなど活動の幅を広げている。
高松には、指輪ホテル「断食芸人」2014塩江美術館、ニブロール「リアルリアリティ」2015サンポート高松、瀬戸内国際芸術祭2016・指輪ホテル「讃岐の晩餐会」栗林公園、瀬戸内国際芸術祭2016 犬島パフォーミングアーツプログラムNibroll新作ダンス公演での音楽・出演で何度も訪れている。カタタチサトとは2002からソロ作品への音楽担当、東雲舞踏作品への楽曲提供、演奏、ツアー同行などもつとめた。今回は10年振りの共演となる。


造形:長野由美
1968年 香川県出身
たまごの殻を使った造形・インスタレーションを行い、「たまごのアーティスト」として知られている。 たまご・・。時にユーモラス、時に切なく、時に美しい・・・。たかが鶏のたまごとはいえ、どれもが違う形を持ち 独自の雰囲気がある。そんなたまごの魅力に着目し、アートを追及する。たまごの潜在性を引き出し、人の五感に迫る力を誇示する作品を展開している。「たまごとは・・・?」  と思う日々に 抜け出せない 終わりのない宇宙のようで、それに魅了され迷宮に入り込んでしまった。
2010・2013瀬戸内国際芸術祭参加
2015「eggs in wonderland」塩江美術館にて個展
2006個展「Gehen wir weiter?踏み出しますか?」大阪ギャラリー白3にて開催以降、大阪、東京、香川などで個展・グループ展
地元中心に現在活躍中。最近は殻そのものの作品だけではなく、異なる素材を生かした新しい表現も模索している。


衣装:平川めぐみ
香川県生まれ、高松市在住。服飾専門学校卒業、大阪・東京でアパレルデザイナーを務め帰郷。香川の伝統織物「保多織」を使ったアパレルブランド「ツムギ」の企画デザイン行い新しい世代に向け県内外のイベントにて保多織のもつやわらかな風合いの魅力を広く伝える活動を独自に行う。
その他、ダンスや演劇など舞台衣装の制作など、ジャンルにとらわれず衣服に関わる「素材」「布」「かたち」の可能性を追求する。
衣服とは、生活の一部でありその人を形作るものである。一緒に時間を紡ぎ大切な場面に寄り添う服でありたい。
2013〜2017高松市芸術士派遣事業在籍
2013丸亀町アートプロジェクト「柄×柄」
2015保多織企画開始、2017年「ツムギ」ブランド開始
2016アーツフェスタ高松「Flowers」
2016瀬戸内サーカスファクトリー「YA!」
2016瀬戸内国際芸術祭「讃岐の晩餐会」
>>http://megumihirakawa.tumblr.com


照明:筆谷亮也
香川県小豆島出身。建築デザインを学んだ後、舞台作品の照明デザイナーとして活動する。近年は子供鉅人、岡崎藝術座、多田淳之介、篠田千明などの国内の演出家の公演の他、シンガポール人のマルチメディア・アーティストChoy Ka Fai や台湾の振付家Wen Chi Su、インドネシアやインドの作家との公演、また様々な国のフェスティバルに照明家としてとして招聘されるなど、多くの現地プロダクションの作品にクリエーションメンバーとして参加している。

舞台監督:カミイケタクヤ
香川県在住の美術家。Nibroll(2012-16)、指輪ホテル、鳥の劇場、東京デスロックなどで、舞台美術を手がける。ダンス作品の作/演出も行うなど幅広く活動している。>>https://www.kamiike.info

制作:シアター・デザイン・カンパニー
香川を中心に「“人”と“場所”と“演劇”をつなぐ」ことをテーマとした、演劇企画制作団体。>>http://theatredesign.info


高松市文化芸術活動助成事業
後援:高松市

主催:DanceBonBon